スモールボートオーナーのマリーナライフ

11.11.01

スタッフ岩井です。

残すところ今年もあと2ヶ月!?

11月最初のブログです。

リバーポートにはスモールボートを駐艇されている方が数名いらっしゃいます。

その中には密かに自主的に活動をしているスモールボートオーナーのお父さん達のクラブがあります。

【U-17SBG】

Under 17footer Small Boat Game

の略とのことです。

今回はそのU-17SBG代表(?)の近藤さんから、

メンバーの梅永さん(愛称:梅ちゃん)を取りあげて欲しいとのことでご紹介☆

梅永さんは10月にリバーポートで船舶免許講習を受講し、

先日二級小型船舶免許を取得しました。

と、同時に17ft艇のオーナーとなりマリーナ会員さんともなったわけでございます。

そんな梅永さんの進水式が先日行われました。

クラブ員の先輩オーナーさんにセルフ上下架の基本となるトレーラーの運転(この方達は船をトレーラーに載せて、自分達で上下架をしています)と、

河口の通過方法を教えてもらっていました。

そしてマリーナに戻ってからは、

船外機の手動による始動方法を体験!

海上で万が一バッテリーがあがったり、セルスターターが壊れた時の必須対処法ですが、

陸で簡単に出来なければ、揺れる海上では困難な為ここでしっかりレクチャー!

いやぁ、立派なクラブ活動です!(^^)

BANへの加入は必須ですが、

危険の無い範囲で自力でなんとかできる事をやるというのもシーマンシップ!

近藤リーダーは語ります☆

ちなみに肝心の釣りは、

ライトジギングでペンペンシイラの猛攻にあったそうです…

スモールボートならではのマリーナライフを自分達で見つけて満喫している自主クラブ、

【U-17SBG】!

お父さん達は輝いています☆