ヤマハ SX210 試乗 レビュー

11.12.02

おはようございます。

スタッフ岩井です。

 

昨日に引き続き寒い朝を迎えています。

皆様体調はいかがでしょうか?

 

さて、先日(すでに一週間が経とうとしてますが…汗)投稿しました記事の続きとなります。

もうお忘れになられた方のために。

11/24に千葉県の【水の郷さわら】という施設にてYAMAHAの12モデルの試乗会があり、

マリーナスタッフ総出で行ってまいりました☆

当日試乗できたのはジェットボートからSR210、マリンジェットからはFX Cruiser SHOの2機種でした。

今回はSR210の試乗レポートをさせていただきます。

最初に、あくまでも一個人の感想であることをあらかじめご了承ください(^^;

 

ではでは。

まずはボート外観から。

※カタログより引用

 

カラーはご覧の一色のみ。

シックな青(紺?)色でありながら、水面では映えるヤマハらしい綺麗な色です。

定員は9名。エンジンは1052cc×2となっています。

詳しくはこちらメーカーHPをご覧ください。

http://www.yamaha-motor.jp/marine/lineup/boat/sportboat/sx210/

 

そして走行ですが。

前回載せ方がわかりませんと衝撃の告白をした動画ですが、

今回なんとか載せられそうですので貼り付けてみました。

下記【SX210】をクリックしてご覧ください。

SX210

微妙ですみません…勉強しますf(^^;

外からの走行シーンも撮りたかったのですが、

離着岸場所からゲレンデが見れなかったので撮れませんでした(;;)

エンジン二基が搭載されているだけに、さすがの加速です。

マックススピードがやや低い気がしますが(40~45kntぐらいでしょうか)、

船内は広くシートもいい感じですので居住空間は◎、

使い方としてはゲストを招いてコミュニケーションを楽しむのに向いているかもしれません。

すこしエンジン音が目立ちますがそこまでは気になりません。

収納が所々に配置されており、よほどのものを持ち込まなければストレスはないと思います。

ご興味があれば是非マリーナでスタッフにお尋ねください☆

 

次回(?)はMJ-FX Cruiser SHOをご紹介します!

お楽しみに♫