梅雨

12.06.09

おはようございます!

某夢の国の名物アヒルキャラクターの誕生日である本日は、アヒルだけに雨に見舞われています(;;)

いよいよ『梅雨』といったとこでしょうか!?

関東の梅雨入り予想は今日みたいですので、すでにもう始まっているかもしれませんね。

 

ところで梅雨ってなんでしょうか?(笑)

前線がどうたらではなくですね、なぜ『梅』なのか?なぜ『梅雨』でつゆと読むのか?

きっと疑問に思う方が多いはずだと勝手に決め付け、やほーで調べてきましたのでお知らせしますね(-▽-)

 

まずはっきりと答えはなく、諸説あるのが結論だそうです!

大昔の話なのでしょうがないですけどね~

 

それでは。

まず一つは大方の予想通り『梅の熟す時期の雨』という説。

もう一つは中国から伝わってきたとする説。

こちらはもともと『黴雨』(黴…カビ)だったらしいのです。

が、カビではイメージがよろしくない(確かにf(^^;)と、ちょうどそのころ旬な梅を代わりに使ったそうです。

 

う~ん、どちらも筋が通ってますね☆

ではでは、なぜ『つゆ』とも読むか。

 

これも二つ。

一つは雨が多いので『露』の意味。

もう一つは、梅が熟してつぶす時期なので『漬ゆ』の意味。

 

こちらはどちらかというと個人的には前者がしっくり来る気がします(^^

皆さんはいかがでしょうか?

 

最後に梅雨明け予想は7月21日ごろだそうです。

う~ん、長い…

昨年の梅雨明けは7月9日!

どうなることやら…