H24.12.21 釣り部 釣行記 パート1

12.12.24

釣り部釣行記パート1は当日の前半戦、アオリとの対決のお話です!

12月21日(金)、天候朝のうち晴れ間あり後曇り。

風は北風、比較的海況に恵まれ九時に出港しました^^

 

当日の予定はアオリ→アマダイ(あわよくばブリ)のリレー方式。

まずは烏帽子岩周辺のサク根に直行です!

さて、上図は今回の2度船を流した航跡です。

が、特にGPSで確認していたわけでもないのであくまでも目安としてご覧ください^^

1回目はサク根の最浅ポイントのほぼ真上通る形で流れて行きました。

そしてサク根に 入りかかったところで、

ひとまずほっと安心する1杯目ゲット^^

さらにそのまま流し一番浅いところを超えてしばらくすると…

来ました、2杯目!

腕1本でエギをキャッチしてました。

 

そこで20mをだいぶ越えてきたので、今度はやや東側に寄せて2流し目開始!

HITは細かくあり気配は感じるのですがバラしてしまう残念な雰囲気。

そろそろアマダイでも狙いますか?となった所で私めの仕掛けが根がかり…

かと思う強い引き!

3杯目!(^▽^)

サイズは思ったほど大きくなくジャスト1kg程でした。

ここでタイムアップ!VSアマダイのため瀬の海に向かいました。

↓今回の傾向

おそらくチャンスゾーンは、

・なるべくサク根に近づく

・水深は10m台

・サク根を境にして岸より沖側

であったと感じました!

1月を目前にしてポイントがかなり狭まってきました。

イカ狙いの方は試行錯誤の楽しい釣りができると思います☆

 

ちなみに…

今回の釣り部員は全3名、私以外に2人いたわけですが釣果は私のみ。

では2人はなぜ釣れなかったのかと言うと、

今回写真を撮ってくれていたカメラマン・バニー近藤氏は『みんなで釣り行くと楽しいね♪』とスナック菓子をぽりぽり…

ジョイフィッシュマリン角屋先生は石垣島の変な釣り具店で仕入れた変なエギに没頭、結果撃沈…

終始『このエギに実績を残すんだ』とバニー氏と異様な盛り上がり。

変な二人…(・ω・`;)