釣り部 釣行記 ~アオリ・マダイ編~ 

13.01.30

こんにちは、スタッフ岩井です。

本日は風もさほどなくグッドコンディションです☆

しかしながら強風注意報が出ているので注意は必要です。

 

さて、昨日はリバーポート釣り部の部活日でした^^

茅ヶ崎沖にてアオリイカ→マダイのリレー釣行です!

前後篇に分けないのでちょっと長めです、すみません(汗)

昨日はロッドキーパーの都合などあり相棒はいつものレンタルボート『爽海』ではなく、こちら↓

ジョイフィッシュマリンのチャーターボート『神水Jr.』での出撃!

よって船長は角屋先生が、船内でふんぞり返る役はこわっぱの私です!

いや~楽でした(笑)

キャプテン角屋

 

さて、昨日は弱い北風で天気も良くグッドコンディション!

自然と期待に胸を膨らませるような海況。

釣行ポイントは以下の通り↓

new pec 

見づらかったらすみません!

あとアオリは茅ヶ崎の定置横でもやっておりますが書き忘れましたm(__)m

 

さて、まずは烏帽子周りでアオリを狙いますが相変わらずの激渋状態です;;

風と潮が悪く船が流れなかったというのもありますが、気配が感じられませんね~…

オーナーさんによると烏帽子~江の島間の25mが良いかもという情報もありましたので、アオリ釣行に行かれる方はそちらもご参考ください。

ということで、アオリは終わり(笑)悔しいです!

 

続いてマダイ。

仕掛けは天秤コマセを用いて、クッションゴムと市販の仕掛け。

ポイントは魚探と周辺の景色を見ながら角屋先生が丹念に捜索。

いや~楽な上に安心です(笑)

ポイントに到着しコマセの仕掛けをセット、同時にタイラバ&サビキで底から探ると早速カサゴのヒット!

これは良いとしばらく待つとコマセ仕掛けに待望のHIT!

小さいながらも真鯛の三段引き…

無事ネットインした真鯛は31cm・500g弱。

願わくばもう数cm大きくなっていてもらいたかったですが贅沢言えません!

実は人生初マダイ^^

タナはほぼ底です。(仕掛けが6mなので底から8m程巻上)

その後先生とそれぞれに20cm程のアジがHIT。

 

…小型のアジ…?( ̄ー ̄)ニヤリ

となったのは角屋先生、泳がせのスタートです♪

私も続き二つの泳がせ仕掛けがセットされました。

 

動きがあったのはまず私の仕掛け。

キュッと絞り込まれた竿を見た瞬間にブツッとハリス切れ(;;)

回収してみると切れたのは錘を着ける部分、根がかりっぽいですね(T^T)

ただアジもいなくなっており、根がかりで親バリ孫バリの両方が抜けるというのもちょっと考えづらい…かな…?

 

その後しばらく静かな時間が流れ…『川の流れのように』が流れ…るか流れないかのところで角屋先生の歓声!

見ると泳がせの竿が上下↑↓↑↓

 

ヒラメ!?

 

急いでタモを探していると聞こえてきたのは先生の悲痛な叫び…

『バラシタ…』

どうやら道糸が0.6号だったらしいです。

(′・ω・`)それはさすがに…

 

その後は魚探に反応はあるもののヒットなし。

16時を迎え沖揚がりとなりました。

今回真鯛が一匹上がり目標は無事達成となったのですが、その後続かなかったのが残念…

(泳がせに浮気したこともありますが)

タナを見破り、いかにピンポイントで攻め込むかがカギになりそうです。

案外難しいですね(笑)ナメてたわけではないですが^^

でも面白かったです♪

タイラバなど釣法にバリエーションもありますし!

これからノッコミシーズンに突入していきますし、マダイ釣行ありかもしれません☆