金曜の釣果、部活動報告(中深場編)

13.02.24

おはようございます、スタッフ岩井です^^

イヤー寒いし、風がありそうですが今日も頑張っていきましょう!

 

さぁ、金曜日は釣り部部活動でした♪

今回のメンバーは これまでと違った3人。

まず画像右側はジェット雑誌の企画で100目釣り挑戦中のジェットアングラーPAPA石崎!

ジェットフィールドのテナントメカニックさんです。

続いて左側はアメリカの本場ハンバーガーで常にマリーナスタッフを太らせようとするアーミー徳永!

ボート・ジェット免許の講師をお願いしてます^^ルアーが得意。

 

そんな顔触れで向かったのは瀬の海の200m前後。

そう、部活動としては初の“中深場”!

お2人は普段ジェットアングラーなので、不肖ながら私が船頭^^;

 

当日はややうねりがあるものの、バックで流したりパラシュートで底はとれました。

が、アタリなし…

ポイントを転々と変えてはみるものの全くアタリなし。

ここで気を吐いたのがアーミーさん。

一流しするごとに竿にアタリがあり『きたきた、きたよー!』と奮迅!

煮つけが最高のユメカサゴ。

その後アーミーさんで計5,6匹、PAPAも2匹、なぜだか全てユメちゃん。

そして私は坊主(;;)エサはよく無くなってたのに…

 

メダイはどこ!?クロムツは!?(′Д` ≡ ′Д`)

 

その後、しびれを切らした船頭の私の判断は、

 

『シロアマダイいきましょう!』

最悪な船頭です(笑)

ここで大磯沖50m前後に移動し、仕掛けを下すと速攻でアーミーさんに大きなアタリ!

ガックガックの竿を見ながら大興奮のアーミーさん、リールを高速で巻上げ痛恨のバラシ(′Д`)

針、少し伸びてました☆何だったんでしょうか?

その後はPAPA石崎のアマダイタイム。

しかし白いものが混じることも無く納竿。

ちなみに私も一度大きなアタリがあり、キャッチしております^^

そう、前回と同じ場所で、赤と黄色の綺麗な、イトヨリを(′Д`)

いや、本当にイトヨリはうれしいんですけどね…

 

しかし、この日の深場釣果が不調だったのは、私のガイド不足が全てではなかったことが翌日のオーナーさん達の釣果で分かります。

続きは土曜日の釣果報告にて☆