珍魚!?食味レポート

13.07.15

こんにちは、スタッフ岩井です。

本日は河口落ち着きました!ちょっとパシャパシャしてましたが…

昨日までのお泊り組と合わせて多くのお客様で賑わってます^^

 

さて、昨日のブログでした質問をもう一度。

ミシマオコゼってご存知ですか?

ご存じでない方、こんな魚です↓

 

 

 

CIMG6570

奇天烈!(笑)

正面から見ると…

CIMG6571

横…

CIMG6572

正直…気落ち悪い…

しかしネットで調べてみると刺身で美味とのこと!

他の市場では雑魚として扱われるものの、味を知っている佐島や相模湾沿いの市場では高値がつくこともあるようです。

ホンマかいな?(′Д`)

非常に興味がわいたので、昨日これを釣ってきたオーナーさんに是非にと譲っていただきました。

かくして我が家のまな板の上降臨されたわけでございます。

 

さっそく調理をしてみようとするもののどうしていいか分かりません。

結局普通の三枚おろしをしようと結論づき、包丁をたてます。

うーん、ぬめりがすごい。

その上おなかのアタリがぶよぶよしているので、切れない包丁だと苦労するかもしれません…

ていうか苦労しました(笑)

でもとりあえず普通の三枚おろしの要領でさばけますし、皮も剥がしやすいです^^

CIMG6574

写真が悪く赤っぽくなってますが身は白く上品な感じで結構おいしそうです☆

外見とは裏腹に肉もみっちりしてしっかりついてます。

CIMG6577

中骨を取るのが面倒だったので結局5枚降ろし^^;

しつこいようですが身はもっと白いです^^;

 

食べてみると絶妙な歯ごたえ!

薄くてちょうどいいです。

味は淡白ながらうまみがちゃんとあり楽しめますね♪

持って帰って損はないですよ^^

外見は良くないですが、是非お持ち帰りください☆