平塚花火大会の開催日と観覧上の注意

15.08.12

こんにちは、スタッフ岩井です。

暑くもあり不安定な天候にも悩まされる日が続いております。

皆様体調はいかがでしょうか^^

 

さて、今年も平塚の花火大会が近付いてまいりました!

2

実際に船の上から撮った画像です☆

花火の下に航海灯の灯りが見えますね^^

開催日は8月28日(金)、19:00~20:00に予定されています。

この日に限り当マリーナでは夜間特別上下架を行っていますので、船から見学される方は是非ご来場ください☆

夜間上下架料金:10,800円(税込)

自船が夜間航行可であり、航海灯がしっかりと点灯するようエンジン整備と併せて確認お願いします。

ご連絡いただければ点灯、陸上での始動確認はさせて頂きます。

マリーナからでも一応ご覧いただくことは出来ますのでよろしければ足をお運びください☆

 

また花火の開催に伴いまして河口は以下の通り規制が引かれます。

花火大会

平塚新港は花火の搬入などの保安区域の関係で、当日は立ち入りが不可になります。

また河口出口も危険区域となり、17時より河口の出入が出来なくなってしまいます。

警察署や行政からの強い指導のもと、危険水域に進入する船舶があった場合ただちに打ち上げ中断ともなるとの事です。

多くの方の迷惑とならないよう、ルールを守って観覧して頂きますようお願い致します。

また、最近花火大会観覧中の船舶の接触事故が後を絶たないようです。

夜間(打ち上げ中も)は航海灯を点灯し、周囲の警戒に努め、他船との距離を充分に保って下さい。

暗いと距離感がだいぶ鈍りますのでご注意ください。

船で花火を見るのは疲れる、という船長さん結構いらっしゃいますが(笑)

その通りだと思います^^;

強いて言うなら船長さんだけでなく、ゲストの方にも周囲の注意を呼びかけてほしいくらいです。^^;

無事故で最後まで楽しくお楽しみくださいませ☆