昨日の釣果一部

17.02.27

こんにちは、スタッフ岩井です。

あいかわらず久方ぶりのブログになってしまいました…

つい手軽さでFacebookのみの更新に偏ってしまいまして(;;)

よろしければそちらもフォローして頂けますと幸いです(^^;

 

さて、ということで昨日の釣果!

まずG-DREAM号のサワラ↓

冬らしく脂がのってそうな体つき☆

釣果としては久しぶりのサワラです^^

場所は瀬の海と大磯港の間、岸寄りだったそうで、なんとなくジギングしたらHITしたそうです^^;

わりと群れているサワラですがあたったのはこの一匹のみとのことで、嬉しい貴重な釣果となりました☆

 

続いてG-SUN号、こちらも嬉しい初めての真鯛GET↓

やや小ぶりですが、自宅で塩焼きするには良いサイズです☆

全体でも五目釣果で楽しい釣りが出来たのではないでしょうか^^

場所は観測塔周辺との事。

 

最後はいつもにぎやかな釣果で楽しませてくれるRUNMARU号↓

いや~、やってくれるわ~^^;

成功のカマスひっかけ、さらに泳がせでブリGETです!

カマスはなかなか他のオーナーの方で釣果が出ず、コツを聞いたところ首をかしげながら『?』といった感じでした^^;

強いて言うなら無心に荒々しく落とし込と巻き上げをするそうで、ウソかマコトか『リールぶっ壊れた!』とおっしゃっていました(笑)

泳がせはブリ一匹でしたが、他にもがさがさHITやヒラメのHITもあったそうです。

残念ながら取り込はならず、カマスが大きすぎるそうです。

そう、この時期の瀬の海カマスは本当に大きい↓

写っている手の間隔は約20cmです。

そして、美味しいんですよね~!

お土産に頂いたカマスで我が家の食卓が賑わいました(笑)

一番おいしかったのはシンプルな塩焼きですね~

刺身は炙りたかったですがバーナー見つからず、フライは美味しいのですがなんかもったいない気がします。

ちなみに。

カマスにもいくつか種類がありまして、近場でお目見えすることが比較的多いのはアカカマス(本カマス)とヤマトカマス(水カマス)。

やや見分けがつきづらいですが、一番手っ取り早く確実なのは背びれと腹びれの位置↓

見づらいですが、アカカマスは背びれと腹びれでこれだけの差が。

ヤマトカマスはほぼ同じ位置で生えてます。

あとはアカカマスの方がやや黄色みがかっており、うろこも触る程度ではがれたりします。

ご参考までに☆^^

カマスはおそらくあと1か月を切っているくらいかと思います!

狙うならお早めに。