AED講習会

12.07.15

少し前のお話ですが、

今年の5月13日に気象予報講座・救命講習会が開催されました。

救命講習の内容の一部には、私たちの生活にひっそりとそれでいて確実に根付いてきたAEDの使い方も含まれていたわけです。

今や駅やコンビニなどでも多く見かけるようになりましたね~

いつかさらに安価になりプレジャーボートにも積まれる日が来るかもしれません。

濡れている場所でもしっかり取扱いに気をつければ使えるようですし^^

(体の水分をふき取る、パッドや本体が水に触れないようにするなど)

 

ところでAEDって心臓を動かすための装置ではなく、止めるための装置って知ってました!?

良く見かける医療ドラマなんかの電気ショックのせいで(言いがかり)、勘違いしがちですが。

心室細動という痙攣が起こると血液がうまく運べず、処置もうまくいかないそうなのですが、これがなかなかやっかい。

ならばいっそ一度心臓止めちゃおう!

ということみたいです。

(この内容は他の講習会で教えて頂いたことであり、もし誤りがあったとしても当講習会の講師の方々には一切関係ありませんので予めご承知おきください)

 

閑話休題

 

さて、当日撮影を担当してくれましたフリーカメラマンのバニー近藤氏より動画のリンクが送られてきました。

↓こちらの動画をご覧頂き、日常のもしもにすこしでも役立てて頂ければ幸いです☆

救命講習会

リバーポートでは毎年このような救命講習会を開催していきたいと考えております。

身近な命をすくうために、皆様ぜひご参加ください☆^^