2014年7月5〜6日 大島クルーズ

14.07.06

リバーポートマリーナの夏のビッグイベントのひとつ、伊豆大島へのクルージングに、今年も行ってきました。

大島クルージングは、お泊りクルージングへ行ったことがない人にとってもおすすめのイベントです。
今年は大型艇だけの参加となりましたが、例年25フィートクラスの参加もあります。
いざというときのために、スタッフ艇にはメカニックが同乗します。
離島&お泊りクルージングに興味のある方は、ぜひ来年の参加をご検討ください。

さて、今年の大島クルージングですが、開催数日前から生憎の雨予報でした。
しかし、参加者のみなさんから「海況はいいみたいだから行こうよ!」という熱い言葉をいただき、開催することとなりました。
今年は例年よりも早めに出航することにしました。これは大島へ早めに着いて、のんびりと遊ぶためです。
朝8時にマリーナのオーナーズルームで船長ミーティングを行ってから出航。
相模川河口沖で一度集まり、大島へ向けて航海を開始したのは9時です。
小雨は降っていましたが、海況はまずまずで、小型艇でも問題ないくらいでした。

大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ

毎年クルージングの途中でマグロのナブラに遭遇するのですが、今年は残念ながら見られませんでした。
そのかわりに、大島東岸を航海中にイルカの群とは遭遇できました。
のんびりペースでクルージングを楽しみ、11時半には大島の南に位置する波浮港(はぶこう)へ全艇入港しました。
早朝から出航して、大島周りで釣りを楽しんでいたオーナーさんもここで合流です。
波浮港へは、宿泊するシークリフ波浮から迎えの車が来てくれます。大荷物でも、お子さんがいても安心です。
大島はなにげに起伏が激しいので、歩くとなると大変ですから。

大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ

チェックインを済ませると、例年ならすぐに部屋の前にあるプールへドボンなのですが、今年は長袖のシャツを着たくなるほど涼しかったので、参加者全員で温泉へ行くことにしました。
車が2台あったので、三原山温泉と海岸沿いの温泉へと分かれました。大島は温泉好きの人にとっては、最高の島ですね。
温泉ツアーの後は夕方までのんびりして、お待ちかねのBBQの夕食。
雨も止んで、例年通りプールサイドの芝生の庭で、美味しいお肉やサザエの壺焼などに舌鼓を打ちつつ、大いに飲んで笑って楽しい時間を過ごしました。
ただ残念なことに、夕食が終わるころに小雨が降り始め、大人も楽しみにしていた、スイカ割りと花火はできませんでした。

大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ

翌日は雨もなく、晴れ間ものぞくお天気となりました。
9時半に全艇揃って波浮港を出航し、釣りへ向かう艇、のんびりとクルージングしながら帰る艇などと自由行動。
もちろんスタッフ艇といっしょに帰港するのもOKです。
今年は参加3艇と少し寂しかったので、まだ大島へ行ったことのない方は、ぜひ来年の参加をご検討ください。
ロングクルーズは初めてで不安という方も、スタッフがしっかりとバックアップします。
なお、今回も参加者のみなさんには、クルージングと現地の様子を収録したDVDと写真、そしてフォトアルバムを贈らせていただきました。
愛艇の航海シーンが手元に残るのも、クルージングイベントの大きな特典ですよ!

大島クルーズ 大島クルーズ 大島クルーズ