2014年10月30日 保田クルージング

14.10.30
保田クルージング 保田クルージング

2014年のクルージングイベントのラストは、千葉県房総半島にある海の駅「きょなん・ほた」を目指す日帰りです。平日開催にも関わらずオーナーさん4艇が集まり、スタッフ艇と合わせて5艇での船団となりました。

保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング

このイベントは普段リバーポートマリーナオーナーにとっては馴染みの薄い東京湾を走るという楽しみがあります。大きな貨物船を見物しながら三浦半島から房総半島へと東京湾口を横断するクルージングは、相模湾とはまた違った趣きがありとても楽しめます。

船長ミーティングが終わるとボートの下架が始まり、用意できたボートから集合場所の相模川河口へ向けて出航です。

保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング
保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング

保田漁港にある漁協直営の食事処ばんやは、日本全国から観光客が押し寄せる人気スポット。平日でもお昼の時間はとても混雑します。

保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング

我々も30分ほど待つこととなりましたが、待つ価値はあるのです。どの料理も千円前後という価格設定ながら、ボリュームといい味といい、大満足させてくれます。

保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング

今回は天気予報に反して少し風もあり、往路は波っけのある中を航行することとなりましたが、参加最小17ft艇も問題ありませんでした。そして復路は打って変わってのベタ凪。みなさん思い思いに快調に愛艇を走らせて、クルージングを楽しんでいました。

保田クルージング 保田クルージング 保田クルージング

2015年最初のイベントは、毎年恒例の新年会です。今年は最初の日曜日が1月4日となり、お正月気分真っ只中の開催となりました。また例年心配される寒さもかなりやわらいだ一日で、大勢のお客様で賑わいました。
新年会の恒例行事といえばお餅つき。最近では臼と杵を使ったお餅つきはなかなか楽しめないので、毎年楽しみにご来場されるお客様もいらっしゃいます。お子さんや女性など、大勢のみなさんが楽しんでいました。
新年会のラストを飾るのはビンゴ大会です。毎年豪華賞品が並びます。今年の特賞は高級炊飯器と精米機のセット。他にも豪華ハムの詰め合わせ、サイクルグリルなどが用意され、大盛り上がりの抽選会となりました。